代表ごあいさつ

職員紹介

代表ブログ

赤池税理士ブログ

職員ブログ

並河税理士ブログ

事務所ブログ

村山ブログ

よくある質問

使える書式様式

行政書士法人みらい

無料資料請求・お問い合わせフォーム

メールマガジンのお申し込み

事前の相続対策

事前の相続対策

① 相続前の試算
相続税は支払うのが大変だと思っている方は多いと思いますが、実際にいくら支払うのか分かっている方は少ないと思います。
相続財産、相続税額が分からないまま相続対策することは不可能です。
相続税の試算をすることによりどのように節税対策(贈与、相続税評価を下げる方法等)をしたら効果的かご相談することが可能になります。
是非相続税の試算をすることをおすすめします。

② もめない対策
相続を機に兄弟姉妹間で相続争いが起きてしまい、それ以降、親戚付き合いもなくなってしまったという話を聞くことがありませんか。
このようなことがないようにもめない対策も必要になります。
生前によく話をしておくこともそうですが、遺言書を残すことも確かな方法です。
しかし、その遺言書の内容によっては後に争いが起きる可能性もありますので書き方、内容には充分注意をする必要があります。

③ 納税資金のことも考える
節税対策をしても相続税がかかるケースがほとんどです。
節税にばかり気をとられ相続税は下げることが出来た(評価を下げるために建物ばかり建ててしまった等)としても相続税を納付する資金がなくなってしまったら何もなりません。
多額の現預金があればこの対策は無用ですが、そうでないのであればどのように納税資金を確保するか(売却・物納出来る土地を残す、保険に加入し保険金が受け取れるようにしておく等)考えておく必要があります。

Copyright c 2012― 税理士法人みらい. All Rights Reserved.