代表ごあいさつ

職員紹介

代表ブログ

赤池税理士ブログ

職員ブログ

並河税理士ブログ

事務所ブログ

村山ブログ

よくある質問

使える書式様式

行政書士法人みらい

無料資料請求・お問い合わせフォーム

メールマガジンのお申し込み

毛髪ミネラル検査(大岩医院様)のご紹介

有害金属 ・ ミネラル検査しませんか?

毛髪ミネラル検査


1. 毛髪ミネラル検査の位置付け
 通常、病院や人間ドックで行われる臨床検査(血液、尿)は、病気の診断もしくは早期
発見(二次予防)のための検査と位置付けられています。一方、毛髪ミネラル検査は、病
気を予防する身体作りのための検査(一次予防)として利用されています。現在、予防医
療や抗加齢医療の最新検査ツールとして注目されています!


2. 毛髪ミネラル検査でわかること
 毛髪から体内の有害ミネラル(有害物質)の蓄積度や必須ミネラルの過不足状態がわか
ります。 *有害ミネラルは、学術的には有害金属と言われています。


3. 検査結果を基に適切な栄養・食事アドバイス
 有害金属(ミネラル)の解毒・排出を促すミネラル・ビタミンを含め、必要な栄養素・
食品・献立のアドバイスを提供します。


4. 必須ミネラル
 身体機能の維持や調節に欠かせない栄養素です。現代社会では、不足しがちな栄養素で
すが、多すぎても健康の維持・増進には好ましくありません。また、必須ミネラル相互の
バランスも重要です。


5. 有害金属(ミネラル)
 人体に影響を及ぼし、体内での有効性は現在のところ認められていません。当検査では、
水銀、鉛、アルミニウム、ヒ素、カドミウム、ベリリウムを有害金属(ミネラル)とし
ています。毛髪ミネラル検査は、有害金属の体内蓄積を早期に発見する方法として非常に
有効な検査とされ、有害金属のレベルを知り、その排出のための対策が重要です!


その1つに当院で行っているキレーション治療があります!


6. 検査費用:¥13000(26の元素を測定)
 検査に必要な毛髪の量は、0.1gです。約2週間で検査結果がわかります。


大 岩 医 院 TEL03-3625-5681

Copyright c 2012― 税理士法人みらい. All Rights Reserved.