代表ごあいさつ

職員紹介

代表ブログ

赤池税理士ブログ

職員ブログ

並河税理士ブログ

事務所ブログ

村山ブログ

よくある質問

使える書式様式

行政書士法人みらい

無料資料請求・お問い合わせフォーム

メールマガジンのお申し込み

業務体制

特徴
 
■お客様に対して専任の職員が担当をします。
お客様との応対から会計処理、決算その他様々なご相談事まで、一人の職員が専任して対応させて頂きます。
このやり方ですと、どうしても効率が悪くなってしまう場合もあります。
しかし、お客様の会社内容を本当に理解してお手伝いさせて頂くためには専任制が最良と考えます。
 
■お客様との親密かつ緊密な対話を重視します。
決算だけが目的の関係を築き上げたくはありません。お客様の顧問をさせて頂く以上、
月一回のご訪問をさせて頂き、お客様と対話をしていく中で問題点や改善案などを提案させて頂きます。
お客様の不安や問題を取り除き、さらなる発展へ貢献したい。決算は、そのような努力の結果にすぎないのです。
 
■お客様によっては厳しい事務所になるかもしれません。
お客様への提案は、時に厳しいものになることもあります。
相手のことを本気で考えればこそ厳しい態度をとる必要もあると考えます。
現在顧問をさせて頂いてるお客様とは、そのようなやり取りをして経理体制や経理資料の整備・改善を行ってきました。
 
■事業所内の内部チェック体制は厳しいものです。
所内のお話をいたします。税務報告資料は三重のチェック体制を通って初めてお客様へ提出させて頂いています。
[1]担当者のチェック、[2]部門長のチェック、[3]代表社員の最終チェックの三段階チェック体制です。
この三つのステップは、プロフェッショナルとしての質と責任を考えるとどうしても必要な手順になってきます。
お客様へ確かなサービスを提供するには、手間を惜しむわけにはいきません。
 
■永続的なサポートを行います。
税理士法人という言葉をご存じでしょうか?税理士事務所(会計事務所)と税理士法人は似ていますが、実はまるっきり異なるものです。
従来の個人事務所では、先生との一代限りのおつきあいしか望むことができません。
しかし、税理士法人は名前の通り法人の形態をとりますので永続的なサービスを提供することができます。
私たちは、税理士法人で永続的なサポートをいたします。

Copyright c 2012― 税理士法人みらい. All Rights Reserved.